脱毛クリニックで胸毛の脱毛をしました。

32歳 デスクワーク 会社員の脱毛体験

 

脱毛部位 胸毛・腹毛

 

薄着夏場にとても気になった。

 

腕やヒゲなどの人から見える部分のムダ毛はそれほど多くはないのですが、腹毛毛や胸毛など、服を着ていると見えない部分のムダ毛が濃く、コンプレックスに感じていました。

 

特に夏場などの薄着になる機会が多い時には、周囲の人から見られているのではないかと感じていました。

 

本数は少ないのですが、乳首の周りから、長い、太い毛が生えていて、またへそ周辺から、陰毛にかけて、短く、もわもわして毛が生えていました。

 

自分で剃ってみたりもしたのですが、毛が濃く太かったということもあり、肌荒れを起こしてしまい、海ではヒリヒリしたりして散々でした。

 

また、生えてくる時にはチクチクとした不快感を味わうことになって、自己処理がいやになっていました。

 

そんな時に見つけたのが、メンズ脱毛という文字でした。

 

これまで脱毛サロンや脱毛クリニックで施術を受けることが出来るのは女性のみというイメージがあったため、メンズ脱毛という文字を見た時には驚きとともに、嬉しさも感じました。

 

そこで、メンズ脱毛を行っている脱毛サロンやクリニックを探しました。

 

女性を対象としているサロンやクリニックに比べると、メンズ脱毛施術を行っている所は多くはありませんでしたので、一番通いやすいところにたまたまあった美容皮膚科にしました。

 

僕の住んでる地域にし1院しかない多分知名度も無いクリニックです。

 

最初は、脱毛サロンとクリニックを比較も一応しました。

 

メンズ脱毛サロンが、通勤途中にはなかったので、最初の段階で、光脱毛は選択肢から外れました。

 

レーザー脱毛機の方が効果が高く、早く脱毛が進むということと、また、私は肌が弱いため、万が一肌トラブルが起こった時に、薬などをすぐもらえて安心だと思ったからです。

 

ただ、メンズ専門ではなかったので、出入りはほとんど女性で、最初にクリニックに入るときは自分が入って良い場所なのか、不安になりました。

 

カウンセリングでは、費用やおおよその施術期間、回数などについての説明がありました。

 

今から思うと、メンズ専門のところとか、もっと費用が安いところがあったのにと思うのですが、早くやりたかったので、よく検討せずに契約しました。

 

私が施術を受ける上で気になっていたことの一つに、施術の際の痛みがありました。

 

痛みについては、脱毛部位やそれぞれの感じ方によって違いがあるということでしたが、最初は痛さを感じても、徐々に軽減されていくという説明を受けました。

 

施術の際の我慢することが出来ないほど、痛みを感じるようであれば、出力を下げて施術を行うことが出来るということ。

 

歯医者さんで使う、笑気麻酔というものもあるので、どうしてもという場合は使うことができると説明されて、少し安心はしました。

 

でも、やっぱり痛いのは痛かったです。

 

料金的に全身をできる費用は無かったので、胸とへそ周辺の脱毛だけでした。

 

胸毛や腹毛は比較的痛くない部分だと聞いていたのですが・・・すごく痛くて、結構つらかったです。

 

もっと痛いらしい、ワキとかは、アンダーヘアは光脱毛にしようかと今は思っています。

 

照射すると、赤くはれ上がって、2〜3日は痛くて、心配でしたが、もらった塗り薬をつけていたら、数日で落ち着きました。

 

1週間ぐらいすると、シャツを脱ぐときに、胸毛が擦れて抜けていきました。

 

私は2ヶ月に1度のペースで約2年ほど通い、3回目以降は、3か月ほどあけて、生えそろうのを待ちました。

 

5回の脱毛の結果、むさ苦しい程生えていた胸毛は、ほとんど生えてこなくなりました。

 

以前は、薄着をすることに抵抗感を感じていましたが、今ではそのようなことも無くなり、脱毛の施術を受けて良かったと思っています。

 

ただ、胸毛と腹毛だけで20万円近くかかってしまったので、もっと大手の安いところでやれば、手足や、ヒゲまでできたのかなと脱毛する場所選びには、少し後悔が残っています。

関連ページ

男の全身脱毛体験
体全身がムダ毛だらけで嫌だったのでレーザー脱毛でとても痛かったですが、全身脱毛した体験です。メンズ専門のクリニックで、VIOも脱毛し、今は産毛程度になり快適で、積極的に行動できるようになりました。
女子に悲鳴を上げられるほど毛深くて脱毛しました。
男性の脱毛体験者の声を集めてみました。ムダ毛で悩みを持っている男性は、昔からたくさんいたと思いますが、美意識の変化もあり増加しているはずです。その受け皿となる男性の脱毛サロンやクリニックも増えていることから明白です。
カミソリで剃って処理するのを止めて脱毛した
予備校講師は人気も収入につながるので見た目の印象もとても大事なので、毛深い腕毛を自己処理していたら毛嚢炎になってしまいました。それで脱毛をすることにしました。
ちん毛を脱毛して快適になった
陰毛が濃くて蒸れて不快で、剃ってこれからもたらとても快適だったが、すくに生えてきてしまい、チクチクして逆に不快に、さらに剃っていたら肌荒れしてしまい、剃れなくなってしまったので、脱毛しようと思ったのだ。
夏のボーナスでメンズ脱毛サロンで脱毛開始しました。
夏が嫌いだった僕はメンズ脱毛サロンで脱毛を初めて、次まっていた夏が楽しみになってきました。痛みの少ない光脱毛なので、かようのみ とても気楽でした。